スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D02:保育園と夫婦と、でー衛門(まんが日本廃人むかし話)

前回、保育園に行くことになった、でー衛門じゃが。

保育園とは名ばかりで、じつは、病院だったそうじゃ。

それじゃがの。

夫婦は、でー衛門の体毛の酷さ、オラウータンのような形相を医師に相談をしたところ。

医師は余りにも珍しい症状なので実験も兼ねて無料で治療をして下さると言ったからじゃ。

貧乏な夫婦には、またとない機会と、人間とは思えぬ存在じゃたから。

夫婦もさぞぉー喜んだそうじゃ。

それから、でー衛門と夫婦は、1週間に1日遭う←

程度で、これと言って親子関係の付き合いはしたことがなかったそうじゃ。

そんな、ある日のことじゃった。

(続きを読むをクリックすると続きが読めます)

でー衛門>おっとう、おっかぁ、オラぁー1週間に1度しか、おっとうと、おっかぁに会えないのが辛いじゃ。他の子達は皆、おっとうと、おっかぁに会えてるだ。何故オラだけ1週間に1度しか会えないんだ?

(と、でー衛門は夫婦に聞いたそうじゃ)

おっとう>でー衛門、それじゃがの、お前は他の子どもと違い、頭のいい子じゃから。勉強も他の子とは違う物をしてるじゃろ?

でー衛門>おっとう、そうじゃ、オラだけ別の勉強をしてるじゃ。何故なのかわからんじゃったが。そう言うことじゃったのか!!

おっかぁ>でー衛門、そうじゃ、お前は優秀な子じゃから、そう言う勉強をして、おっとうと、おっかぁを大切にしてくれんとなっ。

でー衛門>うん、おっかぁ、分ったよ、オラ、おっかぁに会えないのは辛いけど、頑張って勉強して、おっとうと、おっかぁを幸せにするじゃ。

おっとう>そうじゃ、でー衛門、しっかり、保育園の先生の言うことを聞いて勉強するんじゃぞ。

でー衛門>わかったよ、おっとう!!じゃけどな、保育園の誰も、オラと話しをしてくれないんじゃ。それと先生も話しでは無くてオラに聞いて来るだけなんじゃ。何故じゃ?

おっとう>でー衛門、それは、お前が頭がいいから誰も何も言えんのじゃ、心配するでない。お前は世界でも珍しい存在じゃからな。

でー衛門>そうじゃな。オラは世界で一番強い存在なんじゃな。うん、オラこれからも頑張って勉強するよ。

おっかぁ>でー衛門、そうじゃっ。頑張って勉強して、おっとうと、おっかぁを幸せにしてけろな。

でー衛門>おっかぁ、分ったじゃ。じゃあ、これからも頑張って勉強するじゃ。おっとうと、おっかぁに会えないのは辛いけど頑張るじゃっ。

(こうして、でー衛門は、1週間に1日会う夫婦と話しをして保育園に帰って行った)

次回のこのカテは、でー衛門の保育園生活の話しです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 中学生日記ブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 創作(オリジナル)
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sai Baba

Author:Sai Baba
Under the sky under the green trees-mobile gamesブログへようこそ!

このブログは。
SNSなどで、本当にあった笑える話しを。
想像とデフォルメを施して書いて行きます!

※著作権について(ご注意)
この記事に掲載されている文章は一部または全部を
個人的な覚えや私的使用
(著作権法第30条で定められている範囲)
以外の目的で複製することはできません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ラティース太陽光発電
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。